So-net無料ブログ作成

消えた最後の「赤帽さん」 [日記・雑感]

「赤帽さん」てご存知ですか?
正式名称はなんていうか分かりませんが、昔は東京駅や上野駅など
長距離列車が発着する駅に居て、大きな荷物を運んでくれました。
駅員のような服装で、ゲートルのようなもので足元を固め、赤い帽子
を被っているところから「赤帽さん」と呼ばれていました。

しかし主要駅にはエスカレーターやエレベーターが装備され階段昇降
が便利になるにつれ大分以前に消えていってしまいました。
今では「赤帽さん」を見たことがあるどころか名前を知っている人も
あまり居ないのではないかと思います。
現在、「赤帽」の名称をつけた運送会社が色々ありますが、この
「赤帽さん」の名残だと思います。

しかし、東京最後と思われる「赤帽さん」が昨年まで東武浅草駅の階
段下に居たんですね。
「岡村屋」の仕入れで浅草によく行くのですが、いつもこの赤帽さん
の横を通るので気になっていました。
ところが、確か昨年後半から見かけなくなってしまいました。
とうとう最後の赤帽さんも消えていってしまったのでしょうか?
日本国中を探せばまだ「赤帽さん」は居るのでしょうか?


nice!(0)  コメント(1) 
共通テーマ:日記・雑感

nice! 0

コメント 1

JE1NVU

東武浅草駅の「赤帽さん」、去年までいたと記憶していましたが、
記憶違いかもしれません。
もっと前にいなくなってしまったような気がしています。
by JE1NVU (2007-05-01 22:25) 

コメントを書く

お名前:
URL:
コメント:
画像認証:
下の画像に表示されている文字を入力してください。

この広告は前回の更新から一定期間経過したブログに表示されています。更新すると自動で解除されます。